yossan NOTE

こぐま社 50年のあしあと展に行ってきました。

銀座 教文館で開催中の
こぐま社創業50周年記念
「50年のあしあと展 〜もっかい読んでにささえられて〜」
を見に行ってきました!

幼い頃何回も読んでもらった
「わたしのワンピース」や
「11ぴきのねこ」シリーズ
「こぐまちゃん」シリーズなどなど
こどものころからなじみのある
懐かしい絵本や近年の絵本の展示会でした。

 

image

こぐまちゃんどーん

 

image

とらねこ大将登場!  ニャゴニャゴ!

 

imageimage

わたしのワンピースは、なんと作者のにしまきかやこさんの手書き!
おもわず試着しましたよ 笑

 

image

 

子供もおとなも楽しい展覧会です^^
「11ぴきのねこのマラソン大会」の絵巻絵本も圧巻でした。

絵巻に細かいストーリーが詰め込まれていて
マラソン大会のサブストーリーも楽しめます。すごい。
そこは撮影禁止だったので写真はありませんが
生で是非ご覧いただきたい。

贅沢なこぐま社50年の歩みの冊子と
(今までの総出版物が記載されています。)
ポストカード3枚セット×3人分頂きました。

 

やっぱり絵本はいいですね。
いい絵本をたくさんこどもたちに
伝えたいです。

image

ばいば~い大将

 

 50周年 A4チラシ表面 入稿用

開催期間:
2016年3月18日(金) 〜 4月10日(日)
AM10:00〜PM7:00
(入場はPM6:30まで・最終日は閉場PM5:00)
入場料:無料
詳しい情報はこちら
http://www.kogumasha.co.jp/page/32

 

2016.4.5  category:その他本関連

おかあさんの作品展

本日3月2日は私のおかあさんの61歳のお誕生日です。
そこでおかあさんの初個展のお知らせです^^

みっちゃんの世界展DMみっちゃんの世界展DM住所面


「みっちゃんの世界」展
2016年3月17日(木)〜29日(火)
11:00〜17:30(水曜日はおやすみ)

場所
神戸波止場町TEN×TEN


住所 〒650-0042 兵庫県神戸市中央区波止場町 6-5
電話 078-351-1335
開館  11:00〜17:00
休館 毎週水曜日( 祝日の場合は翌日) ※ 年末年始休館
波止場TEN×TEN周辺は駐車禁止となっております。
お車でお越しの際は周辺の駐車場をご利用ください。

電車をご利用の方
■地下鉄海岸線 みなと元町駅 1番出口 南へ徒歩2分
もしくは
■JR元町駅 西出口 南西へ徒歩8分

スクリーンショット 2016-03-02 23.35.24


おかあさんは
60歳の還暦を期に
「あそびクラフト みっちゃん」という名前で
活動をはじめました。
その記念の展覧会です。
みっちゃんは、楽しい遊び心あふれる作品を生み出します。
ガラスも木も糸も、絵を描くように
いろんなかたちになります。
廃材を使った作品もよくつくっています。

ワークショップもこれからたまに
ひらくかも??です^^

展覧会の後は、TEN×TENさんでの常設作家になります。
私はまだお伺いした事ないのですが
TEN×TENさんは、大きな倉庫を改装して
いろんな作家さんが常設で作品を展示したり、
常設の作家さん以外が展覧会を行ったり、
絵画やその他教室を開いたりなどなど
いろいろ楽しめる場所だそうです。
今年からグランドピアノ設置されたり
ライブ(演奏会等)も楽しめるようになったそうです。
音の響きもいいそうなので
ライブをするお友達にも広めたいな、なんて思ったりもしています。

とりあえずおかあさんの個展
きっと楽しい世界だとおもうので
どうぞご覧くださいね。
私もいつか今年か来年か(?)
TEN×TENさんおじゃまするとおもいます☆

**


2016.3.2  category:その他

LINE STAMP 作成アプリ「Shuttle Sticker」リリースされました!


スクリーンショット 2016-01-14 11.14.50



本日1/14日、イラストを担当させていただきました、
iPhoneアプリ、「Shuttle Sticker」(シャトルステッカー)がリリースされました!

撮影してタップするだけ!
スキャナ・PC・画像編集ソフトは一切不要です。
スマホがあればLINEスタンプの申請データが作成できます。

2016.5.27追記
最近、私の方にシャトルステッカーの使い方について
お問い合わせが寄せられています。
使い方は恐れ入りますがこちらのシャトルステッカーの
ツイッターでお問い合わせください。
https://mobile.twitter.com/shuttlesticker

スクリーンショット 2016-01-14 11.36.05


私のLINEスタンプの「ケイとビット」も、
シャトルステッカーで作られたものです。
(今回のシャトルステッカー販売用にイラストをご依頼いただきました。)

ピグマのペン(05)と、サクラクーピークレパスで描いたもので、
パソコンは使用しておりません。
(描いた後の編集は一切しておりません。)

作り方の映像

 

スタンプの作り方

専用の用紙をダウンロードして
(A4用紙に四角い線がかかれたもの)
枠内にイラストを描く。
(「専用用紙」でなく、A4コピー用紙やメモ帳などに描く場合は、
用紙1枚につき、一 つのイラスト(スタンプ)を描くことをお薦めします。)

LINEの申請には、
★40個のイラスト
★メインのイラスト
★タブのイラスト
合計42個必要です。

シャトルステッカーは、★の3種類を
撮影することができるので、
撮影してあとは、背景を透明にしていくだけ。

申請
https://creator.line.me/

申請が通ったら販売開始!
お子様の絵でスタンプを作ったり、
自分の好きなキャラクター創作してみたり、
普段パソコンを使わない方でも
いろんなスタンプづくりが楽しめそうですね^^

header_logo

シャトルステッカーの詳しい使い方は
こちらのサイトでご確認くださいね^^
http://www.shuttlesticker.com

ちなみに、海外ではラインスタンプは
ステッカーと呼ばれているそう。
今回は海外でも販売されるため、
ステッカーの名前をつけたそうです。

※ご注意!
自作ラインスタンプの申請にはきまりがいろいろあるようなので
絵をかく前にご確認くださいね。
描いてはだめなものなどがあります。
LINESTAMPのガイドライン
https://creator.line.me/ja/guideline/
ではお楽しみください★

…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..

この「Shuttle Sticker」(シャトルステッカー)を
作られたのは神戸のシステム開発&スマートフォンアプリ開発会社
株式会社ライブトゥーラブ・ジャパン様です。
http://www.live2love.co.jp

…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..…..

 

 

 

 

 

 

 

2016.1.14  category:お仕事その他

2016年 あけましておめでとうございます



2016Happynewyear_yossan

旧年中は皆様いろいろとお世話になりました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

ダンドリオンスタジオは
本日5日からお仕事開始いたしました。

今年の年賀状はトリプルサルコーを描きました。
3匹のおさるさんが
上手にトリプルサルコーを成功!!

今年はわたくし申年で年女です。
昨年は赤ちゃんを出産し、
ばたばたでしたが
今年は2年ぶりぐらいに
実家に帰省しゆっくりめずらしく家族だけで過ごしました。

とってもいいお正月でした。
よい一年がはじまりそうです^^

 

2016.1.5  category:お仕事

カレンダー販売のお知らせ 「いな暮らし」さん

東京都の多摩川沿いに
稲城市(いなぎし)という
梨などの果実園、畑、森などなど
自然と暮らしが交わった、いい感じの市があるのですが、
稲城市のごはんやさん「いな暮らし」さんで
yossanカレンダー2016を今年の営業日いっぱい
12/18日まで販売していただけることになりました^^

スクリーンショット 2015-12-09 23.02.46 concept

住所
東京都稲城市押立1744−46
営業時間
火・水・金 / 11:00〜17:00
土 / 9:00〜17:00
フェイスブック いな暮らし FBページ
サイト     http://inagurashi.com/
 

※専用駐車場がないため、近くのコインパーキング等をご利用ください。

いな暮らしさんは、
食べる・話す・作るをみんなでできる場として、
稲城の暮らしにまつわるいいものを紹介しておられます。
稲城の採れたて野菜をたっぷり使った
日替わりごはんやお茶やおやつもいろいろ。
お子様連れの方も多く、地域みんなのおうちのように
ほっとする空間でごはんをたべることができます。
東京に住むお友達も是非^^

 

IMG_1723

前いただいたごはん♪ ¥1,000+税
肉、卵、乳など使用していないので
アレルギーを持つお子様にもぴったり。

IMG_1719

 

息子ものびのび

 

IMG_1721

 

今日は出会った3才のお姉さんにたくさん遊んでもらい
息子もごきげんさん!

 

IMG_1722

 

息子にいっぱいおもちゃや絵本を
持ってきてくれました。
絵本を私と読みあったり、お絵描きしあったり
楽しいひとときを過ごしましたよ。
私もあと1〜2年したら
こんな感じに息子とおしゃべり
できると思ったら楽しみですね。
想像できて嬉しかったです。

稲城市については
今年東京に引っ越ししてから知ったので
まだ少ししか知らないのですが
フルーツを狩ったり、みんなでまちづくりをしたり、
地域のいろんなところで家の縁側などを解放して
集まれるところがあったりするまちなようです。

ガンダムのデザイナーの大河原さんも在住だったり
(市のキャラクターは大河原さん作の稲城なしのすけ)
なかなかあついまちですね。

…………………….……….……….……….……….……….……….……….……….……………
✴︎
いな暮らしさんをなぜ知ったかというと。
誕生日の日に車でうろうろしていて
ふっとハードオフに入って、
偶然となりが「だいちとくるみ」という
ケーキ屋さんでした。
入ったらとっても素敵な感じだったので
ケーキを買ったのですが、
ご縁でもう一度行ったら

「yossanに紹介したかった人がいるんです。
後ろに。」

と、振り返ると、偶然いな暮らしの萌さんが。
その流れでいな暮らしさんに
連れて行ってくださいました。

そこからみるみるご縁が広がり
いろんな方とお話ししました。

IMG_1724

倒れちゃって汚れててすみません..
このおたんじょうケーキを口に入れた瞬間から
いろいろ変わりました。
甘さ控えめな美味しいケーキ。
不思議な魔法のケーキ屋さん。

こちらは奥様作だそうですが、
旦那様はイメージをお伝えしたら
立体的なケーキを作ってくださるそうですよ^^
回るお菓子でできた観覧車のケーキとか
ギターのケーキとか子供心をくすぐる
面白いケーキを色々見せていただきました。
絵本のお話しになりそうですね^^

 

405991_515807315119649_1021431187_n

だいちとくるみ
東京都稲城市矢野口786-1
野村産業ビル1F
Facebookページ だいちとくるみ

042-379-8406

12227147_1036722443028131_6066754775683087778_n

…………………….……….……….……….……….……….……….……….……….……………
✴︎

【yossanカレンダーネット販売】
咲sacra楽さんにて引き続き販売中です^^
http://sacra.shiga-saku.net/

ご購入の際は恐れ入りますが、部数、住所氏名をお伝えの上
咲sacra楽 長田翠さんまでお問い合わせください。
info(a)craft-sacra.com
(a)を@に変換してお送りくださいませ。
✴︎

2015.12.9  category:グッズ

2016年カレンダーのご案内

✴︎
*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

✴︎
2016年のyossanカレンダー、販売開始いたします

✴︎

2016calendar_top

✴︎
今年はおとこのこが、どうぶつのおともだちのおうちに
あそびにいくカレンダーをつくりました。

どうぶつたちのお家は
ちょっとかわっていておとこのこはびっくり。

2か月でひとつのおうちの外と
おへやの中を描いています。
✴︎✴︎

2016calendar_sumple2✴︎

✴︎

2016年yossanカレンダー

【価格】¥1500(税込)
【カレンダーサイズ】A5
210(高さ)×148(巾)mm
■表紙+12か月の13枚です。
■しっかりした材質の波のある美術紙を使用しております。
■蝋引きの紐を使用しております。
✴︎今年はおまけでポストカードサイズの
ぬりえクリスマスカードつきです。
【販売場所】こちらでの販売は終了いたしました。
2015年11月21日(土)~12月2日(水)
11:00~18:00  木・金休PolarSta (ポーラスタ)
京都市北区紫野郷のノ上町41-14  map
075-406-5664
展示会の詳細はこちらの咲SACRA楽さんの
サイトにて
http://sacra.shiga-saku.net/e1197490.html
【ネット販売】現在販売中です。
咲楽さんのサイトにて(咲楽NEWS)後日販売開始予定
http://sacra.shiga-saku.net/ ご購入の際は恐れ入りますが
咲楽さんにお問い合わせください。
✴︎
✴︎

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

カレンダーの絵

2016calendar1_site

✴︎✴︎

《 1月 》
しろくまさんのおうちはポットのおうち。どんなおへやかな?

✴︎

✴︎

2016calendar2_site

✴︎

《 2月 》
しろくまさんのおへやはポットの中だからとってもあたたかいよ。
ほっきょくせいのライトがかわいいね。

✴︎
✴︎

2016calendar3_site

✴︎✴︎

《 3月 》
あひるさんのおうちはボタンのおうち。どんなおへやかな。

✴︎
✴︎

2016calendar4_site

✴︎✴︎

《 4月 》
あひるさんのおへやはボタンがういているふしぎなおへや。
ふわふわしてまるでうちゅうにいるみたい。

✴︎
✴︎

2016calendar5_site

✴︎✴︎

《 5月 》
ねこさんのおうちはほんのおうち。どんなおへやかな?

✴︎
✴︎
2016calendar6_site

✴︎✴︎

《 6月 》
ねこさんのおへやにはいろんなほんがあるよ。
ほんをよむときにはじまんのおさかなライトがだいかつやく。

その他はこちらのページにてご覧ください。
http://yossan43.com/illustrations/calendar-2016/✴︎
✴︎
*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*
✴︎
✴︎ 
今回のカレンダーはPolarStaさんで
咲楽さんが展示会を行うので
そのイメージで描いてみました。
✴︎ 
2014年にできた
陶芸家の冨金原塊さんのお店
「ポーラスタ」は
大好きな白クマ(polar bear)と
北極星(polar star)からイメージして名付けられたそう。
✴︎
工房えんじゅに隣接した町家を自らの手で
リノベーションしたギャラリー&ゲストハウス。
着工から2年半かけて、2014年10月に完成したそうです。
✴︎
✴︎
ちょうど妊娠と重なりまだお伺いできて
いないのですが、息子を連れてあそびに行きたい!
そんな気持ちで描き始めたのが1.2月の絵です。
白くまや、北極星や、陶器のポットなど描いています。
注:ポーラスタさんのお店は
ポットの形していませんよ。中身もちがいますよ。
✴︎
✴︎
12月の絵は
「咲SACRA楽のおくりもの展」のイメージで描いています。
✴︎
✴︎
今はまだ赤ちゃんのむすこが
こんな風にたくさんのおともだちの
おうちを訪れるようになったらいいなあ。と
いうことと、
今回ギャラリーを一旦休憩(終了??)された
咲楽さんも、おともだちのところで
おくりもの展を開催できて
おともだちは大人になっても
大切なんだよと、おしえてあげたいなあと。
そして私も開催していただいたおかげで
カレンダーを販売していただけることになり
とてもありがたく思っております。
気に入っていただけると嬉しいなあ。
✴︎
✴︎
さくらサンタ、冨金原サンタ、作家の皆サンタ、
よっサンタで開催される咲SACRA楽のおくりもの展
お楽しみに!
(私はカレンダー販売とポストカード販売のみです。)
おうちにおくりもの展で販売される
ひらやまなみさんのカレンダーが
届きましたがものすごく素敵でしたよ!
鳥カレンダーかわいいです(鳥好き)^^
ではではー
✴︎
咲SACRA楽の店主みどりさんの
ブログはこちら
http://midori3.shiga-saku.net/
✴︎
✴︎

2015.11.17  category:グッズ

ベビーフェンス(ベビーゲート)自作しました

息子がずりばいできるようになり
どこでも行けるようになったので
ベビーフェンスが必要になりました。

わたしの家はキッチンとリビングの間は引き戸。
リビングにつっぱり棒を設置できる所がないので
キッチン側につっぱり棒を設置しないといけないのですが、
長さが2m以上あります。

………………………………………………………………………………..

  既製品のベビーフェンスだと
2m以上のものは1〜2万円 高いもので3万円します。
http://www.nihonikuji.co.jp/item/superwidegate.html
天井と床につっぱり棒をして
その間にフェンスを設けるものも
既製品にはあるようですがそれも高価。
赤ちゃんをかこって閉じ込めるベビーサークルか、
危険なところだけ逆に囲うという手を考えたり ドアをあけたままで、
ドアにつっぱる等を考えたのですが 冬は寒いし却下。

………………………………………………………………………………..

設置場所は2カ所 リビングとキッチンの間に1つ
ベランダとリビングの間に1つ 両方2m以上あります。
ベランダの方は、テレビ等 触ってほしくないものがあるので
一緒にかこえたらなあと。
というわけで、ベビーフェンスを 手作りしました!

ベビーフェンス6

ニトリでつっぱりポールを4本購入。

手芸屋で布を2種類購入して つくりました。
2つ合わせても7千円代ぐらいにはおさえられました。

ベビーフェンス8ベビーフェンス7

家にミシンがないので手縫い&裾上げテープでなんとかがんばりましたよ。
水玉模様の生地の方は、テープではりつかなかったので
裁縫上手」というボンドの小西がだしている接着剤ではってみました。
(裁縫上手は針と糸がなくてもカバンがつくれるという優れた品。
2kgぐらいまでの物を入れる事ができます。)
半透明の部分(水玉の部分)は、 のりがはりつかなかったので手縫い。
ミシンがある方は最初から全てミシンで縫った方がオススメです。笑

ベビーフェンス5ベビーフェンス4

ベビーフェンス設置完了!
リビング側からみたらこんな感じ。
カラフルに透けた丸い窓から
おかあさんをのぞくことができます。

ベビーフェンス3ベビーフェンス1
キッチン側からみた感じはこちら。
赤ちゃんが今どこにいるのか見る事ができます。

あとでネットで調べると、レースカーテンが強いので
ベビーフェンスにはおすすめのようです。(これはレースカーテンではないです。)

ベビーフェンス2

そしてベランダ側はこちら。
やっとかわいいガードができました。

自分に赤ちゃんができたら
何か作ってあげるのが夢だったので
やっとつくれて満足しました。
妊娠中に編み物をするおかあさんを
イメージしていたのですが
実際は引っ越しでそれどころではありませんでした。
まだ引っ越しの荷物少しだけ残っています。 整理しなくては。。
赤ちゃんに追われるように片付けしています。
ちょうどよいかも??
さて、これから赤ちゃんの ばしばし攻撃に耐えられるかな?
蹴ったりひっぱったり
赤ちゃんは意外と力が強いので 数ヶ月後にレポート必要かもしれませんね?

………………………………………………………………………………..

おまけ。 今回使おうか検討して辞めた イレクターはこちら。
http://www.diy-life.net/ere_tai/2014/index.html

イレクター

わりとどこのホームセンターでも
入手できるようですが 今まで知らなかった魔法の品。

部品をつなげるだけで、
棚から車いすまで なんでも作れてしまうという優れもの。

どうやら四方囲まないと
強度は出にくそうだったのでやめました。
(考えていたのはコの字形)
赤ちゃんのつかまり立ちで何かあると怖いですしね。
他に方法あったかもですが。

何でイレクターを知ったかというと
ネットで調べてこんなに上手に
ベビーサークルを作っていらっしゃる方の
サイトを拝見したからです。
http://momokama.exblog.jp/16122915
本当にアイデア次第ですよね。
今後何かにつかってみたい品です^^  

 

 

2015.9.9  category:育児

山中湖畔の「森の中の絵本館」

 

先日8/16日
山梨に行ってきました。
東京からだと隣の県なので日帰りで
行ける事に気付いたのです。

沢山の場所はまわれないと思ったので、
山中湖周辺をみるのを目標に行ってきました。

 

._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._.

 

IMG_0584

 

天然記念物である「忍野八海」は

富士山の伏流水に水源を発する湧水池です。

富士山のきれいな雪解け水が
地下の溶岩の間で長年かけてろ過されて、
わき水となってできた池が
八か所並んでいます。

特に綺麗だったのが「湧池」
看板には10Mと書かれていましたが
一番深いところは55Mもあるそう。
池の真ん中のところは10Mの底に
落ちているコインが裸眼で見える程
透き通っていました。
水が綺麗な青色に見えました。
底を泳ぐ鯉まで見えました。

 

 

IMG_0544

 

綺麗な水を眺めているとこころが安らぎます。

鯉がはねて水面に波紋が広がり、
幾つかの波紋が重なるのが
とても綺麗でした。

富士山は曇ってて見えませんでした。おしい。

 

 

IMG_0586

 

 

山中湖花の都公園」は
ひろーい公園でした。
ひまわりたくさん咲いていました。
洞窟探検のところが面白かったです。

 

 

IMG_0587

 

._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._.

 

今回、「森の中の絵本館」に
行きたくて向ったのですが、
時間的にまわりきれず
あきらめようか。でも20分だけでも
見ることができたらいいな。
と思って車をとばすと。

時間を勘違いして閉館していました。
ショック!

と、思っていたら
親切なオーナー夫妻が偶然通りかかり
時間外にも関わらず空けてくださいました。
神様のよう。(T_T)

IMG_0581

 

 

 

 

 

夕方なので写真が暗くなってしまい
魔女がシチューをつくっていそうな
感じになりました。

 

森の中の絵本館」さんのサイト
http://www010.upp.so-net.ne.jp/morinonakano/

1階は絵本が沢山の図書室、
2階はギャラリーになっていました。

 

IMG_0582

 

親切な奥様が絵本や
ギャラリーの絵について
詳しく説明してくださいました。
とってもほっこりな時間でした。

2階は2015年の企画展
中川洋典の絵本情熱原画展
熱狂の三本立

が開催されていました。

 

piopo

 

画像は絵本館さんより。

一見ラフな感じにかいている雰囲気に見えるのですが、
原画をみると隅々まで
情熱的に描かれていました。
絵を描くのがきっと子供の頃から
もの凄く好きなんだろうなという

「楽しい!」という感情が
わーっと伝わって来る絵でした。

7月18日(土)~10月12日(月)まで
開催中だそうです。

見ていると絵がかきたくなりました☆

2階のギャラリーには
他にも有名な作家さんの原画が
並んでいて、みていてうっとりしました。

 

IMG_0583

 

奥様は長年保育士をされておられたそうで、
息子がぐずぐずし始めたときに
少しだっこしてくださったのですが
うってかわってご機嫌さん。
やっぱり抱き方もプロは違うなあとおもい、
抱き方を教わっていました。
勉強になりました^^

また息子を連れて遊びに行こうと
決めました。

ご主人はジャズがお好きなようで
みんなでジャズのお話をしてかえりました☆

お話の中に出て来た
関西のジャズの大先輩
↓E.D.Fさんのサイトはこちらです。
http://edfonline.net/

好きな曲をスピーカーで流していいよと
おっしゃってくださったので
次お伺いした時はE.D.FさんのCD
お持ちしたいなあ。
音楽に包まれながら絵本ゆっくり読めるなんて
想像しただけで幸せ。
次回は富士山見えますように。

 

IMG_0585

 

おまけ写真。
息子は6ヶ月になり、
ほふく前進できるようになりましたよ!

得意技は壁キックと
よだれとばしブブブブブーの術。
離乳食はいまのところ
ちゃんとたべてくれています。
まだごっくん期なので
飲み物のような食べ物ばかりですけどね。
今日はしらすがドリンクになりました。

 

2015.8.20  category:その他

暑中お見舞い申し上げます

 

20150804_暑中見舞い葉書プールサイト用

 

 

2015年の夏は暑いですねー。
猛暑日が続いております。

涼しげなプールの
暑中お見舞いの絵を書いてみました。

よーくみると
あひる、犬のほかに
サメも……..

泳いでいる人ピンチ!

 

.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

 

スイマーバ

 

泳いでいる赤ちゃんの絵にはうわさの
0歳から始める赤ちゃん用首浮き輪
スイマーバをつけて
泳がせてみました。

“スイマーバ(swimava)はイギリスで生まれた
赤ちゃんのエクササイズを目的とした
うきわ型スポーツ知育用具

だそうです。

スイマーバは英国で発売以来、
世界中の赤ちゃんが生まれて初めてのエクササイズを
目的としたうきわ型スポーツ知育用具として愛用されています。

この水に浮かぶ事から始まるプレスイミングは
羊水にいた頃の記憶を忘れないうちから手で水をつかむ感覚、
浮いている感覚、水に浸かっている感覚に親しみ、
水への抵抗感や恐怖感をぬぐいさること、
水中でのバランス感覚や心身ともに
感覚を刺激することで好奇心を促す事につながります。”

 

スイマーバのイラスト
首がすわっていない時期から
お風呂で泳がせることができるそうで。
一度使ってみたい気もする( ‘ Ö ‘ )

ということで
イラストでスイマーバイメージ体験 ^^

 

.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

 

ではでは皆様熱中症にはご注意を☆

 

 

 

 

2015.8.7  category:その他

yossanサイト デザインが新しくなりました

スクリーンショット(2015-06-16 1.19.13)

 

サイトのデザインを一新しました。

前より沢山の画像をアップできるようになりましたので
これからちょこちょこ
画像を載せて行きたいとおもいます^^

サイトをデザインして
システムはオフィスrokomizの
水穂真善さんにお願いいたしました。
mizさんいろいろとありがとうございます。
rokomizのサイト

過去ブログよっさんのひょっこりブロッコリー
今後閉鎖予定です。
ブログはこのサイトで更新予定です。

 

nekomimisan_1-2

 

絵本のページもご覧頂けるようになりましたので
よかったらクリックして絵本をご覧ください。

絵本のページはこちら

http://yossan43.com/picturebook/

(想いのとどくノートブックのみ中身はご覧いただけません。)

 

まだまだイラストはアップ予定ですのでお楽しみください。

ワークスのページはただ今調整中です。

 

 

 

2015.7.12  category:お知らせ

page top ↑